オンライン英会話

Bizmatesとレアジョブの比較がわかる!ビジネス英会話をするならどっち?

当記事を読めば解決できること

  • ビジネス英会話を学ぶならどっち?
  • レアジョブとBizmatesの違い
  • オンライン英会話経験者による比較

このような記事を書きました。
オンライン英会話の継続経験があり、レアジョブとBizmatesはどちらも体験済みです。

ビジネス英会話を選ぶにあたって大きな候補となるのがレアジョブとBizmatesです。どちらも大手で目立つような欠点がありません。

とはいえ、みんなが聞きたいのはどっちが優れているのかですよね。

回答としては、ビジネス英語を極めたいならBizmatesで、初心者で気軽にやりたいならレアジョブです。すみません、どちらが優れているとかは無いんです!目的によって変わってくるので。

根拠としては当記事で紹介する以下の比較が役に立ちます。

  • 料金
  • 講師
  • 特徴

ただ比較するだけではなく、経験者ならではの視点も交えるので是非参考にしてください!

【結論】レアジョブとBizmatesはどっちが良い?

先に結論として、おすすめな方の特徴を紹介していきます。

レアジョブがおすすめな方!

総合評価3.0
  • 低価格でビジネス英語を始めたい
  • ビジネス英語以外のレッスンもしたい
  • TESOL取得者のレッスンを受けたい
  • 日本人によるカウンセリングを受けたい

 

レアジョブのビジネスコースは日常英会話コースの上位互換。そのため、完全にビジネス特化というわけではありません。

そのため、ビジネス英語以外のレッスンも受けられるというメリットはありますが、極めるという点では少し物足りないですね。初心者には丁度いいかも。

月額約1000円で3ヶ月に一回カウンセリングが受けられます!

≫レアジョブの無料体験はこちら

Bizmatesがおすすめな方!

総合評価4.0
  • ビジネス特化で本気で始めたい
  • 講師はビジネス経験者が良い
  • 毎回レッスンを選びたくない
  • カリキュラムが整っている方が良い

Bizmatesは完全にビジネス特化のオンライン英会話です。レベル0〜5までのカリキュラムが整っていて、毎回何のレッスンをするか悩む必要はありません。

レアジョブと違って自由度は低いですが、大事なポイントを落とすことなく学べるのは大きな魅力です。

講師がビジネス経験者というのもグットポイント!

≫Bizmatesの無料体験はこちら

レアジョブとBizmatesを簡単紹介

レアジョブBizmates
企業名株式会社レアジョブ(RareJob, Inc.)ビズメイツ株式会社 (英名: Bizmates, Inc.)
設立日2007年10月18日2012年7月3日
資本金6億3,50万円(2021/6)非公開
公式ページhttps://www.rarejob.comhttps://www.bizmates.jp

レアジョブはオンライン英会話のなかで初めて上場した会社です。上場というのは厳しい基準を乗り越えた会社のみができることで、信頼度につながります。

それだけレアジョブは安心できる企業というわけです。

一方、Bizmatesはレアジョブほどの実績はないですが、ビジネス特化のオンライン英会話として注目を得ています。

会社概要を見てもどっちにするのかの決め手にはなりませんね。

どちらも長年続いているのは良い企業の証!

レアジョブとBizmatesの料金比較

レアジョブBizmates
毎日1回プラン10780円
(単価348円)
13200円
(単価425円)
毎日2回プランなし19800円
(単価320円)
教材費無料無料
追加オプション安心パッケージ
1078円
ビデオレッスン
990円
入会金・退会金なしなし

レアジョブの方が料金が安い

料金を比較すると安いのはレアジョブ。Bizmatesと比べて1レッスンあたり80円ほど安いです。

追加オプションにある安心パッケージとは、日本人によるカウンセリング&自動予約(β版)が受けられるサービスのこと。「独学で学ぶのが不安」という方向けですね。

安心パッケージを入れてもBizmatesより安いです。

月額3千円の差は重要ではない

安いからという理由でレアジョブを選ぶのは良くありませ

仮に選んで失敗した場合、10000円の損です。それぞれに特徴があるのでよく理解した上で選んでください。

重要なのはそのサービスで自分の目的が果たせるか?ということ。3千円は大きいですが、成長できるのかはもっと重要です。

講師と特徴の違いを見てから決めよう!

≫レアジョブの無料体験はこちら
≫Bizmatesの無料体験はこちら

レアジョブとBizmatesの講師比較

レアジョブBizmates
国籍フィリピン中心フィリピン人
人数6000人以上
(ビジネスコースは上位10%のみ)
1500人以上
TESOL全員取得一部取得
ビジネス経験非公開全員あり
採用率1%以下1%以下

TESOL取得者のレアジョブ

レアジョブの講師は全員がTESOL取得者。TESOLとは英語を教えるための資格のようなもので、英語指導力が保証されているみたいな感じですね!

加えて講師はレアジョブの中でも上位10%の講師のため、指導力や英語力、コミュニケーション力のどれをとっても質が良い。

初心者向けともいえますね。

ビジネス経験者のBizmates

Bizmatesの講師は全員がビジネス経験者です。プロフィール欄に職歴まで載っているので、あなたと同じ分野の講師が選べます。

経験者だからこその視点があるのは大きな魅力ですね。

講師検索の際に「TESOL」を入力するとTESOL取得者の講師を絞れますよ!

Bizmatesの講師の方がビジネス特化

どちらも講師の質が高いのは間違いありません。

ですが、ビジネス英語を学ぶ観点で言うとBizmatesの方が優れています。なぜならビジネス経験者で、TESOLを取得している講師も多いから。メール文確認等のレッスン以外の質問にも答えてくれるでしょう。

レアジョブは良い講師ですが、ビジネス特化では無いですね。

重要ポイント

  • Bizmatesの講師はビジネス経験あり
  • レアジョブの講師はTESOL取得者

≫レアジョブの無料体験はこちら
≫Bizmatesの無料体験はこちら

レアジョブとBizmatesの特徴比較

レアジョブBizmates
レッスン可能時間6:00~25:005:00~25:00
学習カウンセリングあり(有料)なし
ビジネス以外のレッスンありなし
独自のビデオツールありあり
レッスン録画機能なしあり

レッスン録画機能があるBizmates

Bizmatesにはレッスン録画機能があり、復習に役立ちます。

レッスン中、答えられなかった所や知らない表現に気付いたとしても、レッスンを終えれば忘れてしまうことは多い。

後で見返すことができるなら、その心配もなくなります。

カウンセリングのあるレアジョブ

レアジョブには月額1078円で日本人カウンセリングを受けることが出来ます。

独学が不安だ」「バイリンガルの学習方法を知りたい」こんな方におすすめです。1人で学習していると不安になることも多いので。

重要ポイント

  • 独学が不安ならレアジョブ
  • 復習がしやすいBizmates

比較まとめ:最後は体験して決めよう

レアジョブBizmates
無料体験内容レッスン2回+カウンセリングレッスン1回

以上、レアジョブとBizmatesの比較でした。

結論を繰り返すと、ビジネス英語を極めたいならBizmatesで、初心者で気軽にやりたいならレアジョブです。

Bizmatesは完全にビジネス特化ですが、レアジョブは日常英会話など他のレッスンも可能です。コスパも良いですね。

そしてどちらも無料体験を提供しています。どんなに比較記事を見たとしても体験しないとわからないことは多いので、是非1回は体験してみてください。

使いやすさや予約など、どちらも個性があるので。

無料体験をしたいという方は以下の公式サイトから進んでください!

≫レアジョブの無料体験はこちら
≫Bizmatesの無料体験はこちら

 

≫オンライン英会話が恥ずかしい?解決法を教えます
≫オンライン英会話に必要なものはこれだけ!

-オンライン英会話