オンライン英会話

英会話初心者がレアジョブを3ヶ月続けた結果【3つの変化と反省/体験談】

レアジョブを3ヶ月間続けるとどうなるの?半額キャンペーンとかは3ヶ月継続だから気になるな。

このように考えているあなたへ

半額キャンペーンに魅力を感じ、3ヶ月間続けた私の体験談を紹介していきます。

この記事を読めば分かること

  • 3ヶ月間レアジョブを続けたら変わったこと
  • 変わらなかったことと反省

私の英語レベルは超初心者。

アメリカで1週間の短期ホームステイ経験がありますが、一切話せませんでしたし、ストレスでめちゃめちゃ肌が荒れました。食べ物のせいかも笑。

英語が話せない人がどう変化したのか?同じく全然話せない人には気になる記事だと思うので、是非見ていってください!

レアジョブを3ヶ月続けて起きた3つの変化

変化1:英語を話すことへの苦手意識が消えた

皆さんは英語を喋ることに対して苦手意識はありませんか?

発音が下手だから伝わらないだろうな...
単語とかすぐに出てこないし間違えたら恥ずかしいなぁ...

実は私も苦手意識が強くて、間違えないように外人の先生に話しかけるときは英文を暗記していました。完璧主義の悪いところですね。

ところが2週間もレッスンをするとだいぶ苦手意識がなくなりましたね。

「完璧な英語を話そうとする」から「単語でもいいから伝える」へとシフトチェンジです。これって結構大事で、英会話習得の目的はコミュニケーションだから伝われば問題ないんですよ。

世界の果てまでイッテQ!の出川イングリッシュとかは良い例ですよね(伝わるかな汗)

ともかく2週間もすれば英語を話す苦手意識がなくなります!

変化2:簡単な英文は話せるようになった

私の最初の英会話レベルは単語を言ったり、「I think ~」みたいな文しか話せませんでした。

しかし、2〜3ヶ月もするとwhenやifとかの接続詞や、whoやwhichの関係代名詞を使えるようになりました。

大きな成長ですよね。

1ヶ月ぐらいは「単語でも伝わればいっか」という考えが、しばらくすると「もっと話せるようになろう」と変わります。これはオンライン英会話をやらないと絶対に出てこない考え

日本人が日本で暮らしていて英語を話したいなんて思わないので。思っても3日で飽きますね。

変化3:英語を自然に聴けるようになった

最初は聞くので精一杯でしたが、自然と聞けるようになりました。苦手意識の改善が理由かもしれません。

参考までに私のリスニング能力はセンター試験50%程度で、いつも足を引っ張られていた科目。

学校教育で自然と上がるものではないため、どこかで自分でやる必要があります。

留学をするに越したことはないですが、お金もかかりますし、何より時間を取るのが大変ですよね。その点、オンライン英会話は自宅でも外人と話せるので最強です。

  • 英会話への苦手意識がなくなった
  • 簡単な英文が話せるようになった
  • 英語を自然に聴けるようになった

レアジョブ3ヶ月続けて変わらなかった事

英語能力は上がらなかった

レッスンを続けていても英語力だけは変わりませんでした。

それもそうと、英会話はアウトプットであってインプットではないので。

もしも皆さんがオンライン英会話をやるならば文法書や単語帳は持っておいた方が良いですよ。

参考までに私が買ったのは先輩おすすめの「一億人の英文法」という書籍。外国人が英語をどのように理解しているのかがメインなので、すごいスッと入って来ます。英語初心者でも読みやすいのでおすすめです!

レアジョブを3ヶ月続けて良いと思った3点

1点目:サイトが非常に使いやすい

3ヶ月間毎日使っているとわかりますが、サイトがすごく使いやすいです。

例えばレッスン予約が簡単、空いている講師が一目でわかる、独自のビデオツールの使い勝手が良いとかですね。

機械音痴だろうが迷わず使えます。

加えてスマホアプリもあるので、外出先とかでパソコンがなくてもレッスンができますよ。

2点目:初心者でも安心して受けられる

初心者で英会話なんてしたことがないけど大丈夫かな...

このように最初がとても不安な方はいませんか?

私もオンライン英会話が初めてだったので、その気持ちがよくわかります。

ですが、初心者レベルから上級者レベルまで豊富なレッスンがあるので安心してください。レベルに関しては最初の無料体験レッスンでわかります。

もしそれでも不安だったら、講師のプロフィールに”初心者の人とよく話します”と書いてある人を選ぶと良いですよ。

3点目:質の良い講師が多い

講師はフィリピン中心の多国籍講師。フィリピン人は明るくフレンドリーで、ホスピタリティ精神が強いのが特徴です。

加えて講師の採用率は1%という徹底ぶり。

ほとんどが大学の在校生や卒業生で、フィリピンの東大と言われるフィリピン大学出身も多数います。

私が上手く話せなかったり、失敗したときに笑顔で指摘してくれたので凄いやりやすかったです。講師は6000人以上いるので自分のお気に入り講師を見つけられると良いですね。

レアジョブを3ヶ月続けて悪いと思った2点

こちらは解決方法と共に紹介していきます。

1点目:休日は人気講師の予約が取りづらい

土日や祝日は時間が取れる方が多く、レッスンの予約数が増えます。それに伴い休日はお気に入り講師の予約がしづらくなるんですよね。

解決方法は朝早く予約するor新しい講師にチャレンジです。

毎日続けていると同じ講師を選びがちになるので、たまには新しい講師とレッスンをするのも良いですよ。

マンネリ化解消にもなりますし、新たな良い出会いがあるかもしれません。

ちなみに講師は6000人もいるので、「レッスンが受けられない!?」なんて事はないですよ。

2点目:時々質が悪い/やる気のない講師が存在する

先ほど質の良い講師が多いと言いましたが、中には全然ダメな講師も存在します。

体験した例で言うとやる気がなかったり、電波が悪かったり、レッスンにこなかったりですね。こんな講師と出会うと時間の無駄ですし、何よりモチベーションが下がります。

解決策としては総合評価4.9以上、講師歴3年、良いと思った講師はブックマークです。

ブックマークとはお気に入り登録のこと。

他に新着順というのがありますが、あまり役に立ちませんね。

≫レアジョブ講師の失敗しない選び方

レアジョブでは2回の無料体験が受けられる

以上ここまで、レアジョブを3ヶ月続けてみての感想でした。

私は英語がペラペラになるわけではないですが、成長を感じることが多かったです。特に苦手意識が薄れたのは進展ですね。

話は変わって、レアジョブでは2回のレッスンと1回のカウンセリングが無料で受けられます。

クレジットカードは必要なく、登録も3分くらいで終わるので是非やってみてください!

一歩踏み出せば見える景色も変わりますよ!

 

「レアジョブで無料体験をしたい」という方は以下から進むと受けられます。

 

≫オンライン英会話が恥ずかしい?対処法を教えます
≫オンライン英会話に必要なものは何?

-オンライン英会話