オンライン英会話

【徹底比較】レアジョブとhanasoはどちらが良い?決定的な違いからおすすめを解説

hanasoとレアジョブってどちらが良いの?迷っているから比較して知りたいな。

このように悩んでいるあなたへ

数々のオンライン英会話を経験している私がhanasoとレアジョブを徹底比較いたします。

hanasoとレアジョブって少し似てますよね。料金はほとんど同じですし、講師もフィリピン人。どちらにしようか悩んでしまう人は多いと思います。

ですが、いろいろな面を比較すると決定的な違いがあります。

当記事を読んで確認していきましょう。

結論:hanasoとレアジョブはどちらが良い?

総合的に判断するとレアジョブが圧倒的に上です。

理由は比較をしていく中で説明していきますが、簡単に言うとレアジョブの方が実績があり、様々なことが充実しています。

例えば独自のビデオツールだったり、講師人数だったり、講師の質だったり。

客観的にも主観的にもレアジョブの方が上回っていますね。

hanasoにも良い部分があるから最後まで見てね。

【レアジョブとhanaso】実績比較

レアジョブhanaso
サービス開始日2007年2010年
累計レッスン5000万回100万回
講師人数約6000人約300人
累計会員数90万人15万くらい(予想)

全てにおいてレアジョブの方が実績は上です。

累計レッスンは50倍の差があり、講師人数は約20倍の差、累計会員数はわかりませんが、レアジョブの方が明らかに多いはずです。

それ以外にも法人導入3100社、オンライン英会話初の東証一部上場と比較ではわからない部分も優れています。

このように見るとhanasoが劣って見えますが、レアジョブが凄すぎるだけで別にhanasoはマイナス評価ではありませんよ。

実績でレアジョブに勝てるオンライン英会話はないかも。

【レアジョブとhanaso】料金比較

全ての料金を載せるとゴチャゴチャしてわかりづらいため、代表的なプランを載せています。

レアジョブの料金

回数月額(税込)レッスン単価(小数点切り捨て)
月8回4620円557円
毎日1回6380円205円
毎日2回10670円172円
レッスン1回(レッスンチケット)660円660円

一番人気のプランは6380円の毎日1回プラン。1回25分のレッスンを毎日受けます。

レッスンの繰り越しは出来ないので、「今日サボって、明日2回」とすることはできません。一方、月8回のプランに関しては翌月に繰り越しが可能です。

レッスン単価をみると、毎日プランの方が圧倒的にコスパが良いですね。

月12回以上レッスンを受ける方は毎日プランのほうがお得になります。

≫レアジョブの全ての料金プランを見たい

hanasoの料金

回数月額(税込)レッスン単価(小数点切り捨て)
月8回4400円550円
月16回7920円495円
毎日1回6578円212円
毎日2回12078円194円
週2回4180円464円

hanasoには日〜土曜日までに2回レッスンをする珍しいプランがあります。

そのため、1週間に何回するかで選ぶプランが変わりますね。

  • 週1回:回数プラン
  • 週2回:週2回プラン
  • 週3回以上:毎日プラン
  • 週2回以下&変則的:回数プラン

とりあえず迷ったら一番コスパの良い毎日プランを選んでおけば大丈夫。

ちなみに一番人気なのは月8回プランです。

≫hanasoの全ての料金プランが見たい

料金比較まとめ

結論から言ってあまり差がありませんね。

一番コスパの良い毎日プランではレアジョブが6380円、hanasoが6478円。月8回プランではレアジョブが4620円、hanasoが4400円。

細かい差がありますが、両方ともオンライン英会話の相場ぐらいです。

料金はどちらかを選ぶ決め手にはなりません。

料金はほとんど一緒

【レアジョブとhanaso】レッスン(テキスト)比較

レッスン比較で大事になるのが、

  • ビデオツール
  • テキストの豊富さ
  • 回線の良さ
  • 講師の質

講師の質に関しては、またこの後に紹介しますね。

レアジョブのレッスン

ビデオツール独自のビデオツール
テキストの豊富さ
回線の良さ

レアジョブには「レッスンルーム」と言う、オンライン英会話のためのビデオツールがあります。

機能としては教材表示、チャット記憶、お助けフレーズ。

教材表示を使えば教材を見ながらビデオ会話ができ、チャット記憶によって講師の指摘が残ります。お助けフレーズは初心者のための機能で、困ったときにワンクリックで英文が送れます。

例えば以下見たいなフレーズがありますよ。

Let me think about it.
(ちょっと考えさせてください)

テキストは全部で6種類と言う比較的少なめですが、それぞれが充実しているので初心者から上級者まで満足できるはずです。何より累計会員数が物語ってますね。

回線に関しては自宅講師がいるので完璧とはいえません。

hanasoのレッスン

ビデオツールSkypeまたはzoom
テキストの豊富さ
回線の良さ

hanasoではSkypeやzoomを使ったレッスンをします。

Skypeやzoomはオンライン英会話のために作れていないサービスなので、使いずらさはありますね。あとは単純に登録が手間です。

一方、テキストに関しては大きな特徴があり、それは超有名講師の関正夫先生が監修していることです。

関先生は受験、TOEIC、英会話と英語のエキスパートで、出版本は280万部と言う凄腕。

そんな関先生が監修したテキストは安心して受けられますね。

内容は学んだフレーズを何回も復習し、定着させていくというもの。hanasoが復習頻度や時期を管理してくれるので、独学が苦手という方に便利ですよ。

レッスン比較まとめ

レッスンではビデオツールという点でレアジョブが大きなリード。

レアジョブの「レッスンルーム」は登録が必要なく、ボタン一つでレッスンが始められるのもメリットです。

大手のオンライン英会話になると大体が独自のビデオツールを持っているので、選ぶ際に大きな基準になりますよ。

他のテキストや回線の良さに関しては差はありません。

レアジョブの独自のビデオツールの方が使いやすい

【レアジョブとhanaso】講師比較

レアジョブの講師

採用率1%
国籍フィリピン中心の多国籍
学歴フィリピンの有名大学卒

採用率が1%と言うかなり厳しい審査を通った人のみが講師になれます。

そのため英語がペラペラなのはもちろんのこと、講師としての素質や性格なども良い人が多いです。加えて講師のプロフィール欄に卒業大学が書かれているくらい学歴を重視しています。

フィリピンの東大と言われるフィリピン大学の方も多いですね。

講師は総合評価順、星4.9以上、講師歴3年以上で選ぶと失敗しません。新着順は良い講師とは限らず、ギャンブルのようなものなのでやめておきましょう。

hanasoの講師

採用率
国籍フィリピン人
学歴フィリピンの有名大学中心

採用率はわかりませんが、それなりに厳しい採用基準があると公表しています。

講師のプロフィール欄には学科が書かれていて、大学名まではわかりません。書いていない方はおそらく大学卒ではない方ですね。

基本的に評価4.5以上の講師を選ぶと失敗しません。

講師比較まとめ

レアジョブとhanasoの講師に大きな差はありません。

どちらもフィリピン人で、質の良い講師もいれば悪い講師もいます。結局大事なのは選び方なんですよね。

講師に差はほとんどない

【レアジョブとhanaso】サポート比較

サポートとはお問い合わせや不具合対応のことを指します。

結論から言ってサポートの質に差はありません。

どちらもレッスンに不具合があった場合にレッスンチケットがもらえます。これは私自身の経験でもあるので確証がありですね。

両方とも安心してレッスンを受けてください。

レアジョブとhanasoのどちらを選ぶ?

レアジョブhanaso
実績
料金
レッスン(テキスト)
講師
サポート

レアジョブをおすすめする人

  • 強い実績のある大手で学びたい
  • 簡単なビデオツールを使いたい
  • 講師の学歴を知りたい

レアジョブはオンライン英会話の最大手だけあって、どこを見ても高水準で、欠点が全然ありません。

強いて言うなら時々通信の悪い自宅講師がいるくらい。ただ、自宅講師はほどんどオンライン英会話にもいるので「レアジョブだから悪い」と言うわけではないですね。

「オンライン英会話選びに迷ったらレアジョブ!」で全然OKです。

hanasoをおすすめする人

  • 関先生監修のテキストで学びたい

hanasoにあって、レアジョブにないものは関先生監修のテキスト。

関先生は英語に関するスペシャリストです。「ぜひ関先生テキストでレッスンをしたい!」と言う方はhanasoがおすすめです。

最後は無料体験で決めよう

サービス名無料体験内容
レアジョブ体験2回+カウンセリング
hanaso体験2回

以上、ここまでhanasoとレアジョブの比較を紹介してきました。

どちらにするか決まった人も、まだ悩んでいる人もいると思います。

いずれにせよ最後は無料体験をして決めましょう!

なぜならやらないと見えない欠点、やったら好きになる部分があるから。無料体験を受ければ後悔することもありません。まさに百聞は一見にしかずですね。

両方とも無料体験にクレジットカード登録が必要ないので気軽に受けられますよ。

「無料体験をしたい」と言う方は以下のリンクから進むと受けられます。

≫レアジョブの無料体験はこちら
≫hanasoの無料体験はこちら

-オンライン英会話