オンライン英会話

【保存版】DMM英会話の講師の選び方3ステップ!ひどい講師を避けるために

DMM英会話の講師の質は大丈夫?どうやって選べば良いの?

このような悩みに答えていきます!

 

DMM英会話では1回あたり209円という低価格でレッスンを受けることができます。安さ上に不安を抱く方もいるかもしれません。

安くてもレッスンの質が悪かったら意味が無いですからね。

そこで今回はDMM英会話の講師の質、選び方、口コミについて、後半では採用条件や給料などの豆知識を紹介していきます。

結論を先に述べると講師の質は良い、評価/レビュー数/コメントで講師を選べです。

ではいきましょう。

DMM英会話を簡単にご紹介

DMM英会話とは2つのプランを提供しているオンライン英会話の会社です。

1つ目は月額6480円のスタンダードプラン。もう1つは月額15800円のプラスネイティブプラン。

2つの違いは講師がネイティブかどうかです。スタンダードプランが非ネイティブ講師で、プラスネイティブプランがネイティブ講師となります。

他の部分は一切変わりません。

【DMM英会話】講師はどんな人?質は大丈夫?

結論からしてDMM英会話の講師の質は問題なく、むしろ高水準です。

講師には大きく分けてネイティブと非ネイティブが存在します。

非ネイティブ講師はフィリピン中心の多国籍。適切なトレーニングを受けているためレッスンに問題はなく、合格率5%という高難易度の試験を突破した方のみが講師をしています。

比べてプラスネイティブプランの講師はイギリス、アメリカ、南アフリカを中心としたネイティブ講師。英語力は言うまでもありません。

料金は高くなりますが、発音等を厳密に重視したい方はプラスネイティブプランの方が良いかも知れませんね。

【DMM英会話】自分にあった講師の選び方3step

step1:評価は4.85以上、件数の多い講師をクリック

最初に見るのは評価とレビュー件数です。

評価とは受講者がレッスン後に講師へつける星の数のことで、1〜5の星をつけることができます。

基本的には5をつけるため、平均が4.6とかは結構低めの評価。レッスンに不満がある方が多いということになります。したがって平均4.85~の講師を選ぶと失敗する確率をグッと下げることができますよ。

ただ、評価が高い=良いっていうわけでもなくて、レビュー件数50件&平均5とかはあまり参考になりません。レッスンが悪くても星5をつける方が多くいるので。

結論としてはレビュー件数が多い&評価が4.85以上の講師を選びましょう。

step2:コメントで態度を知る

コメントにはレッスン中の講師の態度や性格が書かれていて、講師が自分の性格に合うのかを知ることができます。

例えば「よく笑ってくれる講師とレッスンをしたい」ならば、”明るい”とか”楽しかった”などのコメントがある講師。

「よく笑う人は疲れる」と言う方は”優しい”とか”丁寧”とかで選ぶと良いですね。

逆に”やる気がない”とか”通信環境が悪い”などのコメント書かれていたら要注意です。

step3:動画で発音を知る

講師の自己紹介動画を見ると発音をチェックすることができます。

中/上級者のフィリピン訛りとかが気になる方にとっては参考になりますね。

初心者は聞いても分からないので、英語に自信がない方は見る必要はなし。少なからず講師の方は全員英語が上手いので。

動画を見る利点は他にもあって、それは加工なしの顔を見れるという点。

写真はパネルマジックのようなものが多く、かわいいorかっこいいで講師を選ぶ方はしっかり動画を見ておきましょう笑。

選び方3step

  1. 評価は4.85以上、件数の多い講師をクリック
  2. コメントで態度を知る
  3. 動画で発音を知る

【重要】お気に入り登録をしよう

講師を選ぶ上で一番大事なのは良かった講師はお気に入り登録をすること。

以下のようなメリットを得ることができます。

  • 講師選びで失敗しない
  • 講師を選ぶ時間がなくなる
  • ストレスフリー
  • 自己紹介が必要ない

つまり良い事だらけ。毎日講師を選んでレッスンをするのは、時間的にもリスク的にもあまり良いとは言えません。

「この人は自分と合う」と思ったらすぐにお気に入り登録をしましょう!

【DMM英会話】講師に対する口コミ

悪い口コミ

講師の評価がよくても自分に合うかどうかは別問題ですね。「よく笑う講師が苦手」と言う方もいるそうです。

ドタキャンに関する口コミがありましたが、ツイート数が少ない&レッスンチケットがもらえるので重く受け止める必要はないですよ。

良い口コミ

「レッスン楽しかった」系の口コミが多かったです。

フィリピン人は明るくフレンドリーと言われているので、それが関係しているかも知れませんね。

【DMM英会話】講師に関する豆知識

講師の採用条件は?

読むのめんどくさい...なんて書いてあるの?

簡単に説明すると”英語が話せてpcを持っている18歳以上”となります。

「簡単すぎじゃない?」と思う方がいるかも知れませんが、この条件が前提とあって採用率5%なので問題は無し。

英語に問題がある方は普通に落とされます。

参考サイト→https://www.teachonlinewithus.com/engoo

講師の給料は?

調べてみると1時間あたりが約300円〜1100円、平均月収が約65000円くらいですね。

フィリピンの平均月収は約2万円なのでかなり高水準だと言えます。ただ、ここは人気講師だとか1日のレッスン回数とかで大きく変わってきそう。

DMM英会話の1回あたりのレッスン料金が安いのは賃金の低さが大きく貢献していますね。

参考サイト1→https://www.teachonlinewithus.com/engoo
参考サイト2→https://www.heysuccess.com/opportunity/Online-English-Teacher-(Bibo-Global-Opportunity-Inc)-25517
参考サイト3→https://ph.indeed.com/cmp/Engoo/salaries/Teacher

まとめ

以上、ここまでDMM英会話の講師について解説してきました。

再び結論を述べると講師の質は良い、評価/レビュー数/コメントで講師を選べです。

すでに始めている方も、まだ始めていない方も、講師の選び方は大事なのでしっかりマスターしましょう。

話は変わってDMM英会話では2回の無料体験を行うことができます。

やらないともったいないので、選び方を試すという意味でも是非ともやってみてください。

≫DMM英会話の無料体験を実際に受けてみた!

 

「DMM英会話で無料体験レッスンをしたい」という方は以下から進んでください!

-オンライン英会話