オンライン英会話

Bizmates(ビズメイツ)の料金は結局いくら?合計費用と他社との比較を徹底解説

当記事を読めば解決できること

  • Bizmatesの合計費用はどのくらいかかるの?
  • Bizmatesと他社との料金比較が知りたいな!
  • なぜBizmatesを選ぶの?どこに惹かれる?

このような悩みを解決できる記事を書きました。
オンライン英会話の継続経験があり、多くのサービスを体験しています。

Bizmatesは料金は他と比べて少し高めです。

高いなら他のにしよ」と思った方、ちょっと待って!あくまで通常オンライン英会話と比べて高いだけで、ビジネス特化としてはそこまで高くありません!

ビジネス英語をしたい方にとっては超おすすめですよ。

当記事ではBizmatesの合計費用、他社との比較、メリット/デメリットを紹介していきます。

始めようか悩んでいる方はぜひ参考にしてください!

Bizmates(ビズメイツ)の料金はいくら?

ビズメイツにかかる費用は以下の通り。

  • 月額料金
  • ビデオレッスン

基本的には月額料金のみで、追加コンテンツとしてビデオレッスンがあります。

月額以外の会金、解約金、テキスト料金等は一切ないですよ!

月額料金

レッスン回数月額(税込)1レッスンあたり
毎日1回13200円425円
毎日2回19800円320円

Bizmatesの料金プランは上の通り。

一番コスパが良いのは毎日2回プランです。

ただ、毎日2回は結構ハードなので、時間がある人や頑張れる人だけにしておきましょう!やらなければ損なので。

統計などの証拠はありませんが、ほとんどの人が毎日1レッスンを選ぶはずです。

ビデオレッスン

ビデオレッスンとは月額990円で入れる追加コンテンツ。

内容は各レベルの教材を使った授業を見れるというもので、イメージ的にはスタディサプリと似ていますね。

主に動画で予習/復習をしたい方向けに作られたものです。

なくても困らないので、迷ったら無視で大丈夫ですよ!

Bizmates(ビズメイツ)と他社との料金比較

ビジネスオンライン英会話、通常オンライン英会話との比較を行います!

ビジネス系オンライン英会話との比較

サービス名月額(税込)
Bizmates13200円
レアジョブ(ビジネスコース)10780円
産経オンライン英会話6380円

比較すると一番高いのがBizmates。

しかし、正直この比較は当てになりません。

なぜならBizmatesほどビジネスに特化したサービスはないからです。

レアジョブは講師がTESOL取得者というだけですし、産経オンライン英会話に関してはビジネス教材があるだけ。

ビジネスを本気で学びたい!」という方にとっては全然高くないですよ!

通常オンライン英会話との比較

サービス名月額(税込)
Bizmates13200円
レアジョブ(日常コース)6380円
DMM英会話6480円
ネイティブキャンプ6480円
QQEnglish10648円

やはり日常英会話と比べるとBizmatesは少し高めです。

ビジネス英会話に興味がないなら他のオンライン英会話の方が良いですね!

学習目的を考えて、自分に合うオンライン英会話を選びましょう!

Bizmates(ビズメイツ)を選ぶメリット3選

「なぜ他のオンライン英会話よりも高いのか?」の理由になる部分です。

メリット1:ビジネス経験のある講師陣

Bizmatesの最大の特徴は講師全員がビジネス経験者であること。

人によっては0から10までを学ぶかもしれないので、ビジネス経験のある講師なら安心して教われます。

講師が大学生だったら嫌ですよね。なぜなら、ビジネス特有のニュアンスがあるかもしれないし、未経験者から教わるのもなんだか変なので。

他のメリットして、経験者ゆえにレッスンだけでなくプレゼンやメールの相談とかもできますよ!

メリット2:ビジネス特化のテキスト

テキストは全てビジネス特化されたもの。完全初心者のLevel0から上級者のLevel5まで学ぶものは全てビジネス英語です。

ここまで特化されたものは他のオンライン英会話にはありません!

大体がビジネスで使う英単語であったり、表現を学ぶくらいですね。

全てを終えるには長い道のりになりそうですが、終えた頃には間違いなくビジネス英語力はアップしているでしょう!

メリット3:独自のビデオツールがある

Bizmatesには独自のビデオツールがあるので、SkypeやZoomが必要ありません。

そのメリットは以下の通り!

  • SkypeやZoomへの登録の必要がない
  • レッスンを録画できるので復習が捗る
  • テキストを見ながらレッスンができる
  • チャットが記憶される
  • 複雑な操作がいらない

意外と便利なのがテキストを見ながらレッスンができること。

SkypeやZoomでレッスンをする場合はテキストが見えないため、タブをもう一つ開く必要があります。正直、サイズ調整とか切り替えが面倒なんですよね。

大手のオンライン英会話になると大体が独自のビデオツールを持っていますよ。

Bizmates(ビズメイツ)を選ぶデメリット3選

デメリット1:日常英会話系のレッスンは無い

日常英会話系のレッスンはほとんどありません。

留学やコミュニケーション目的の方はレアジョブとかDMM英会話とかの方が良いですね。

あくまでもビジネス英語を学ぶためのオンライン英会話です!

デメリット2:中学生レベルの勉強には向かない

中学生レベルの英単語、文法がわからない方にはおすすめできません。

なぜならBizmatesのメリットを受けることができないから。

例えば、ビジネス経験のある講師やビジネス特化のテキストがあっても、通常講師とさほど変わりません。だって最初は単語や文法を学ぶので。

それなら料金の高いBizmatesではなく、コスパが良いレアジョブやDMM英会話or独学の方が良いですよ。

デメリット3:日本人カウンセリングがない

Bizmatesには日本人によるカウンセリングサービスがありません。

そのデメリットは以下の通り

  • 不安な時に相談ができない
  • 独学の勉強法を聞けない
  • 英語を話せるようになった過程を聞けない

中、上級者にとってはなんてことないですが、超初心者には大きなデメリット。

もしも定期的なカウンセリングを受けたいならばネイティブキャンプがおすすめです!

Bizmates(ビズメイツ)で初月半額にする方法

以上、ここまでBizmatesの料金についての紹介でした。

最後にBizmatesで初月を半額にする方法を紹介して終えようと思います。最低でも6600円得するのでぜひ活用してください!

そのやり方とは無料体験後3日以内に入会することです!

そんなおいしい話ある?何かデメリットがあるんじゃないの??

ないよ!無料体験をして良かったら入会すれば良いし、悪かったら入会しなければお金はかからない!

Bizmatesが自分に合うのかも含めて体験してみることをオススメします。

≫Bizmatesの無料体験を受けてみた!やり方の手順も画像付きで紹介!

 

「Bizmatesで無料体験をしたい!」という方は以下から進んでください!

-オンライン英会話